お漏らし図書館+α 1号館

書きためたお漏らし小説を全作品フルバージョンで公開します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大変な時こそ


地元の皆さんが雪さらいを手伝ってくださいましたみんなが車や自転車や歩いて通る道。キレイに整いました。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/09(日) 17:02:51|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近こればかり見てます

うさぎちゃんって本当キレイ好き会いたい気持ちが刺激されてガマンできなくなっちゃうhttp://m.youtube.com/watch?v=1E4-bUjxydg&client=mv-google&gl=JP&guid=ON&hl=ja
  1. 2014/01/27(月) 15:55:08|
  2. アニマルズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うさぎ好きの人は見てください

うさこはうさ子http://m.youtube.com/watch?v=uI8HbwU9k0Q&guid=ON&client=mv-google&gl=JP&hl=ja
  1. 2014/01/23(木) 15:45:06|
  2. アニマルズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

love and peace…(幼少時代)~恥ずかしい話の中から~その1

「そういえばこのあいだこれが出てきたの。見覚えがあるでしょう」ママがお茶を飲みながらぬいぐるみを渡してきた。遠い昔(わたしの中の感覚で)、もう封印していたはずの記憶が鮮明に蘇ってきた。わたしはイヌやくまさんのぬいぐるみを抱いて眠っていた。それを受け取り、無意識にニオイを嗅いだ…。(オシッコのニオイ…)わたしはぬいぐるみに染み付いたニオイを嗅いで思わずチビってしまった。懐かしいママが一緒に眠れない時はこれを抱いて眠って時には唇でその度におむつを濡らしていた。(おむつって…)またしたくなってきた。「あんたはずーっと夜のおむつが取れなくてね今もこっそりしてるでしょう?ダメよもうお嫁さんにならなきゃ大事な旦那様見つけて…ね食器片付けるわよ」そう…。わたしは今年で30。もういい歳の女性。恋人がいたっておかしくない。いきなりママが(でちゃう…)操り人形になっていた。ママの唇がわたしの唇に触れた瞬間おもらしを…。(ナイショでおむつしてて良かった)…その日の夜からわたしはぬいぐるみを放せなくなった。よく晴れて星空がキレイな夜も、朝からずーっと雨の日も、家族旅行や仕事での出張の宿泊先でも、大事な人の部屋でも…
  1. 2013/12/29(日) 00:53:11|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

love and peace…(序章)

唇が触れた瞬間…わたしの中で何かが弾けたそれはすぐに全身を満たし、快感の波に溺れていた。逃げられない。振り払えない。ガマンできない…。やがてそれは一筋の水となってわたしを濡らす。(でちゃう…)どんなに両足をキツく閉じて抵抗(あくまでも自分の意志)しても止められない。脳が快感に支配されてコントロールができない。わたし…オシッコおもらししちゃう。そう思った瞬間更に快感が…しっかり足を地面につけるようにして立っていないと意識を失ってしまいそうだ。今わたしの目の前にいるのは大好きな恋人…彼が(彼女が)決してキライじゃない。でも…わたしはキスする度にどこかへ行ってしまう…頬に触れれば胸を思い出し、唇に触れれば乳首を思い出す。完全に幼児退行だ。相手が男性・女性でも…。わたしは寂しがり屋だ。恋をせずにはいられない…でも…。
  1. 2013/12/28(土) 00:24:56|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。